不動産ソリューショングループ アドバイザリーチーム

SOGAWA YOKO 寒川 葉子

エージェント

熊本県熊本市出身。近代建築が好きで設計会社で6年働いた後、ウルクルに加入。入社早々からリノベーション事業を立ち上げるなど、もう何年も働いているかのような存在に。理解力に長けており、地頭の良さを持つ(笑)。休日は吉祥寺の有名店『いせや』の焼き鳥を食らいながら、本人曰くマドンナとして君臨しているらしい。

それぞれの個性をすごく考えている

▼自己紹介をお願いします。

熊本県出身の29歳です。前職はインテリアデザインの仕事をしていました。おしゃべりするのが好きで、山登りもたまにします。これまでに阿蘇山、高尾山、御岳山、雌阿寒岳(めあかんだけ)に登ったことがあります。雌阿寒岳のときは、ペットボトル半分の水しか持って行かずに喉がからっからになりました(笑)。

 

▼え?山登りの素人じゃないですか!

ホント失敗しました・・・山登るのはタダだからいいなと思って(笑)。来年には富士山に行きたいですね!

 

▼ちゃんと準備して行ってくださいね。富士山は危険ですよ・・。

肝に銘じます!

 

▼では、ウルクルはどんな会社ですか?

自由な会社ですね。

 

▼自由とは?

なんでもまず『いいね!』って受け入れてくれて、やりたいことをやれるようにサポートしてくれるのでやりやすいです。仕事していると、聞きたいことがあっても聞く雰囲気じゃなかったり聞きにくいことがあると思うんですけど、それが全くなくて、今のところ全部聞けてます(笑)。私にとって、そういう環境は仕事するうえでとても大事なんですよね。

 

▼年齢がみんな近いことも話しやすさとしてあるかもしれませんね。それでは渡邊さんの仕事内容を教えてください。

物元業務として、オーナーさんの物件の空室を埋めることや、仲介業務として、売買の際に、立地や環境が良くても『間取りがちょっとなぁ・・・』というときにリノベーションの提案をしたりしています。

 

▼やったことのない仕事をするのはどうですか?

やってみて難しいなと思うのは、いろいろな方との関係調整であったり、『初めまして』の人への対応ですね。落ち込んだりすることもありますけど、前職でもお店を作る人との間に入って関係調整をしていたので、調整すること自体は楽しくやらせてもらってます。

 

▼扱う内容が少し違うだけですからね。本質は同じことをしていると思います。それではこれまでで失敗したことや恥ずかしかったことを教えてください。

プライベートなラインを全員に送ってしまったことですね・・・(笑)

 

それぞれの個性をすごく考えている

渋谷でお部屋探し、リノベーション、物件探し、全てお任せください。

▼ウルクル『あるある』ですね(笑)。それでは一緒に働くチームウルクルズを紹介していただけますか?

みんなそれぞれの個性をすごく考えていて、その人に合わせて話しているなと思います。

 

▼どういうことですか?

相手のことをとても考えているというか、あまり我が強くないというか。イライラしている人をほとんど見ません。思いやってしゃべっているという感じです。

 

▼仕事柄相手のことを第一に考えながらしますからね。

とても気にかけてるなと思います。

 

▼それではこれからウルクルに入ってほしい人を教えてください。

私は『一緒に頑張っていく』というのが楽しいので、そういう気持ちの人がいいですね。

 

▼一緒に頑張るというと?

この仕事は営業なので、数字がついて回ります。数字はひとりひとりなんですけど、争ったり競うというよりは、支え合いながら頑張っていこうという雰囲気です。営業の仕事って一匹狼みたいなイメージありましたけど、そうじゃないなってウルクルに入って思いました。愛に溢れた職場だと思います(笑)。

 

▼愛(笑)。では最後に夢を教えてください。

自分の家を自分で作ってみたいですね。お金を気にせずに好きなように(笑)。

 

▼どれくらいの広さの家ですか?

本当は平屋がいいんですけど、それは老後くらいでいいかなと。実家は一軒家だったんですが、東京来てマンションに住んで、マンションいいなって思ったんです(笑)。暖かいし、リノベも今やってますし。この仕事を始めて、『買うこと=損』じゃないということも学んだので(笑)、今、NISAや投資について勉強し始めました。この仕事は、実は自分のためになる仕事だなと思ってます(笑)。

戻る