プレスルーム

自分の成長は自分で決める

おはようございます、CD室の熊崎です。

昨日は月イチの全体会議がありました。新しいオフィスになって、執務フロアでの初めての会議。9月の目標を達成したこともありますが、私は今日の会議で、会社に流れる大きなエネルギーを感じました。まだつぼみのものも多いですが、開花するのは時間の問題だろうなと思います。これ、大袈裟じゃなくて、です。

 

今、ウルクルは3年前とはまるで違う景色にいます。そしてあと2年もすれば、想像を超えるロケーションが広がっているんじゃないでしょうか。

3年前に中期経営計画を策定した時、おそらく誰もその未来に真実味を感じていなかったと思います。イメージが先行して、なんとなく思いつきでそうなろうくらいにしか思っていなかったんじゃないでしょうかね。

しかし目標というのは不思議なもので、身の丈を知って正しく立てるとそれに自然と向かっていきます。自分に何かを課している人の成長は著しいものです。

ただ、目標を最初からうまく立てられる人はいません。失敗して作り直しては追いかけての繰り返し。でも目標を真剣に追いかけたことがない人は、辻褄合わせなので達成感がありません。未達なら悔しい、達成したら嬉しい。この感情が湧かない目標にはあまり意味がないと思います。かくいう私も『目標の面白さ』を知ったのは27歳の時なんですが・・・。

前回も書きましたが、ウルクルのメンバーは吸収力が凄まじい。私が教えるまでもなく自分のものにしてしまう・・・みなさん自分の未来のために考えた目標ですから、自分との約束です。

「自分の成長は自分で決める」

会社が決めるのではありません。いつまで待っても白馬の王子様はやってきません(笑)。自分の頭で考え、行動できるように。

10月もチームウルクルで目標を達成しましょう!

記事一覧に戻る